春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

2015年3月の終わりに

雲の切れ間から射す月の光、 静かな町に時折車の音や笑い声、 山を彩るお寺の照明。
今日も、いつもの夜の光景です。

月に一度のブログの投稿ですが、今月は本当にぎりぎり。
無事に投稿できるかしら(^^;

さて、ブログものんびりですがピアノもマイペースで楽しんでいます。
4月の下旬は発表会なので、その日までにもっと上達したいものです♪
今回はショパンのNocturne Lento con espressione(ノクターン 嬰ハ短調 遺作)
『戦場のピアニスト』で印象に残る曲です。
とても切なさを感じる曲です。この曲の情緒を音で伝えられたらいいなと思っています。



今回はスマートフォンから直接投稿するので、写真のサイズが心配です。
お見苦しかったらごめんなさい(><)

4月、春を満喫出来ますように☆
b0232400_23232701.jpg
b0232400_23265582.jpg
b0232400_23272125.jpg

[PR]
by withyoursong | 2015-03-31 23:34 | いろいろ | Comments(6)
Commented by minori38 at 2015-04-01 06:53
こんにちは。月1の交換コメント、嬉しいですね。元気に
なられ、ショパンの名曲に挑戦し発表会に向って練習。
前向きな姿勢に脱帽。大いに楽しんでください~♪。

スマホからの花の写真、瑞々しく「一瞬の命」が。また
黄昏どきの景色も良く撮れていますね~☆。



Commented by takeshi_kanazaw at 2015-04-01 10:01
スマホの写真、なかなか綺麗ですね。
そうでしたね、貴女はピアノを弾かれるのでしたね。
中国文学からショパンまで、幅が広いね・・・。
私のような朴念仁には、音楽のことは皆目。
何だか難しそうですが、戦場のピアニストってどこかで聞いたような・・・。
Commented by withyoursong at 2015-04-03 09:18
minoriさま、こんにちは。
お返事が遅くなりすみません。
早速のコメント嬉しかったです☆
今日はこちらは風が強いですが、
春の色とりどりのお花たちがあちらこちらに咲いて、
元気をもらえる季節ですね♪

minoriさんの俳句は温かいお人柄を感じさせてくれ、
いつも安心して拝見させていただけます。
新聞掲載も嬉しいですね☆(^^)☆

この夕景を見に行くとこの地が第2のふるさとに
なったかな~としみじみ思います。
ピアノも良い演奏が出来るように頑張ります(^^)
いつもありがとうございます!
Commented by withyoursong at 2015-04-03 10:35
takeshiさま、こんにちは。
お返事遅くなりすみません。
音楽も文学も、ほんの少しだけですよ(^^;;
でも、ピアノの音に集中出来る時間は至福の時間です☆

『戦場のピアニスト』はピアニストの体験記を元に創られた映画です。
第2次世界大戦下、ナチスの将校に見つかったユダヤ人ピアニストが、
殺されるかも知れないという時に実際に将校の前で演奏した曲が
今回私が弾く曲です。
映画の中ではその時はバラードを弾いていますが、
映画の始まりと終わりにラジオ局で演奏している曲になります。
ショパンが作曲した時も、本人も辛い時期、
ポーランドの家族を心配して家族に贈ったピアノ曲なので、
悲しみ、絶望、少しの希望・・と、複雑な曲調です。
ピアノの話が長くなってしまいました(><)

takeshiさんこそ、水彩画に写真に旅行にと、行動力が凄いですね☆
珍しいところに行かれているので、
驚きながら拝見させていただいています(・o・)(^^)
良い4月になりますように☆
Commented by small-talk at 2015-04-14 00:32
ショパンを弾けるなんて凄いですね!
僕は、山でピアノ曲を聴くのが好きです。
スマホですがね。
夕日を待つ間とか、手持ち無沙汰なのですね。
ドビッシーやサティなどと山の風景をシンクロさせると、中々良いのです。
Commented by withyoursong at 2015-04-14 11:45
small-talkさま、こんにちは。
いつも素晴らしい写真と文章を楽しみに
拝見させていただいています。
風景の捉え方とか、感じ方に感心しきりです。

ピアノの発表会は今年はショパンで来年はドビュッシーです。
高山から夜空を見ながら『月の光』の音色に集中できたら、
感動してしまいますね♪
山でドビュッシーやサティを聴いている人に出会ったら、
small-talkさんではと気にしてみます(^^)…あ、でもイヤホンでしょうか;
ご訪問ありがとうございました。