春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

2月ももうおしまい

2月28日、今年の2月は今日までです。
一喜一憂したり、慌ただしくしたり、のんびりしたりしている間にもう今月の最終日に。

皆さまもご存知のようにこの2月は過去にないほどの大雪が関東甲信地方を襲って大変でした。
3年前のバレンタインデーはこちらも子供の迎え等に苦労しましたが、その比ではありませんでしたね。
実家も、家から道路までかろうじて人が通れるだけの幅を雪かきして確保したそうです。
外出時は通行止め箇所をナビで確認しながら、迂回して(病院等)行ったようでした。

県全体が山に囲まれているので、救助も復旧も方々で必要で、大変だったと思います。

感動的なオリンピックと平行して、ずっと気になっていたことでした。

2月の写真があんまりなくて;
14日、こちらで作った小さな雪だるまの写真を記念に載せます。


b0232400_1850080.jpg



















今月の投稿がなんとか最終日に間に合いました^^。
3月、どうか良い日々を送れますように☆
[PR]
by withyoursong | 2014-02-28 19:01 | otsukaresama | Comments(4)
Commented by takeshi_kanazaw at 2014-02-28 20:48
そうか、貴女の実家は山梨? でしたかね。
日本が大雪の頃、私は中国の雲南省をプラプラ。
菜の花畑を散策中でした。 申し訳ないみたいですが・・・・。
Commented by minori38 at 2014-03-01 09:52
 こんにちは。ご実家の方の大雪は大変でしたね。葡萄の木やハウスは大丈夫でしたか?大きな雪だるまの写真、微笑ましく癒されます~。
それに、ご家族の団結力と幸せな家庭も伝わってきますね。・・・☆

大雪だったんですね~。
Commented by withyoursong at 2014-03-02 13:00
takeshiさま、こんにちは。
そうです。山梨です。
過去に例を見ない大雪で、
実家から送られてきた雪の写真に驚きました!
雲南省は菜の花に桃の花にブーゲンビリアですか☆
暖かいのですね♪
旅してる気分で拝見させていただきますね。
Commented by withyoursong at 2014-03-02 13:13
minoriさま、こんにちは。
山梨の大雪の時、貴県から除雪車や
除雪のプロの方たちが援護してくださって、
「謙信から信玄への塩」を彷彿とさせると、
感謝していたようです。
ありがとうございました☆
雪であんなに孤立箇所がでるなんて、
自然は時に容赦なく、恐いですね。。
父の小さな葡萄棚は無事でした。
農家の方たちの被害を聞くととても心配です。

こちら和歌山の雪は可愛らしい雪でした♪