人気ブログランキング |

春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

雨上がりの秋の空

昨日、
あっ空が綺麗!と見惚れて立ち止まりました。
雨があがったあと、空気中の塵がすべて取り除かれたようで、抜ける様な青い空に真っ白な雲。
寒さも吹き飛んでいくような晴れやかな空でした。
それからまたしっとりと雨が降ったあとは、夕陽に照らされ紅葉を輝かせている山に、
光った朱色の雲がかかってとても美しかった。。

自然の美って、いつもながらに大きいなぁ~~と感心していました。

さて、昨夜はボジョレーヌーボーの解禁日。

数あるワイン産地のなかで何故ボジョレーの新酒だけ、しかも日本でこんなにもてはやされるのか
理由は分かりませんが、
ワインは好きなので、我が家も昨年からボジョレーヌーボー解禁日を楽しんでいます。
(ボジョレーヌーボーというイメージが若くて軽口のワインというイメージがあり、今までは避けていたくらい;)

昨年は『ドミニクローラン ニュイサンジョルジュ ボジョレーヴィラージュヌーボー キュヴェスペシャル』
今年は『ジョセフドルーアン ボジョレーヴィラージュヌーボー ヴィエイユヴィーニュ』

ドミニクローランもジョセフドルーアンも素敵なワインでした。
ボジョレーヌーボーのなかでも重みのあるワインを選んでもらって、
どちらかというとドミニクローランが好みでした。
(年によって葡萄の出来が違うので比べてはいけないかもしれません。)

ヌーボーをいただいて、葡萄農家、ワイン生産者の1年を想い、自分自身の1年も振り返り、
どことなくゆったり、まったりしながら、会話がはずんでの食事の時間でした。
いつもの食事にボジョレーの賑わいや華やかさがプラスされたのでしょう。


今日は外は明るい日差しがさしています。
明るい太陽の時間も、夕陽の時間も、細い月の時間も、冬の星座の時間も、、
素敵な時をすごせますように。。。

b0232400_12154396.jpg


   HARUと日差しにぬくもりながら・・・
by withyoursong | 2012-11-16 12:24 |