春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

”楽しみ”に変えていく

日常の中に喜びを見つける時、晴れやかな気分になっていきます。

先日大阪で会った友人の姿勢はまさにそう。

何かあるとぐずぐずもやもやしてしまう私には、
その彼女の明るい声は、苦しみも喜びも受け入れて輝いて聞こえます。
彼女は大変な状況をも楽しんで、生き生きと生きているから。

そんな彼女に接していると、料理研究家辰巳芳子さんが言っていた言葉を思い出します。

  楽は苦の種 
  苦は楽の種

  楽をしようと思えば辛い
  苦を楽しめば 
  苦は楽の種

何年も前に、TVに出ていた辰巳さんが言われていて、心に残っていた言葉です。
この日常の中の「苦」の部分も、考え方ひとつで「苦を楽しむ」という生き方に変えられるのです。

 「苦は楽の種」
辰巳さん以外にもこの言葉を見た気がしましたので、
検索したら、
なんと元は徳川光圀だったのですね!
   「苦は楽の種 楽は苦の種と知るべし」
~楽をしてはいけないと言われていそうで驚きましたが、そうではなく、
 今の苦労は将来の幸せにつながる~というような解釈が多いですね。

では辰巳さんの「苦を”楽しめば”苦は楽の種」というところは??
辰巳さんの言葉だったのでしょうか・・
何年も前に聞いた言葉を私が勝手に解釈して付け加えているのでしょうか。。
どちらか分からなくなっているけれど、どんな時にも楽しむ気持ちを持っていたいと思うのです。

  (どんなに辛い時にも言えるかしら・・いざという時にもそんな心を持ち得たいものです。)

この空は28日金曜日の買い物の前後です。
家族4人分の買い出しは結構な量になって、正直一言で楽しいとばかり言っていられない日もあります。
でも、こんな空が迎えてくれるのなら買い物も重い荷物も、喜びに変わるようです。

家に帰って料理を作って、空からもらった大きなエネルギーを家族におすそ分け・・・☆
b0232400_1152664.jpg

b0232400_1116546.jpg

b0232400_11163982.jpg

b0232400_1117583.jpg

良い週末となりますように。
b0232400_11173337.jpg

[PR]
by withyoursong | 2012-06-30 11:53 | 言葉 | Comments(4)

心を掴むもの

   曲線
b0232400_11252375.jpg
b0232400_11255354.jpg

b0232400_11263997.jpg

b0232400_1128314.jpg
b0232400_11432289.jpg

                          心が動くとき
                          心は曲線を描いています
                          音のゆらぎとともに












 


                 
[PR]
by withyoursong | 2012-06-28 11:53 | 空想のとき | Comments(8)

ヨーグルトの蓋の裏^^。

昨日は息子がヨーグルトの蓋をまくって、「葡萄柚って何の果物だ?」と私に問題を出してきました。
葡萄みたいに房状になって柚子みたいに黄色くてちょっとすっぱいのかな・・
想像していくつか言いますが当たりません。

8文字だよというヒントでようやくグレープフルーツと答えられました。
調べてみれば、グレープフルーツは、「果実が枝に葡萄のような房状につく」。
何と今まで、蜜柑のようになるものと、何の疑いも持たずにおりました;;

そして、私のヨーグルトの蓋の裏には・・
 ~今日も生涯の一日なり  福沢諭吉~
ですって。
ヨーグルトの蓋をまくるのが楽しくなってきました☆


壁のカレンダーを見れば、
 ~生活とは習慣の織物に外ならない アミエルの日記~

 アミエルの他の言葉(検索)にも共感・・「他者を幸福にすることは、一番確実な幸福である」

フレデリック・アミエル 19世紀スイスの哲学者・詩人・批評家、
ジュネーブ大学で美学と哲学とフランス文学の教鞭を執られていた方なんですね。

時代を超えて共感できる言葉たちに出会うと、
天から偉人たちがメッセージを送り続けてくれているようにも感じます。


アミエルの日記の中にこんなものもありました。

 民衆を自分の道具にするために民衆に媚びるというのが普通選挙の手品師・ペテン師の業である。

・・・・・見事な手品でも、その後道具にされてはたまらないので、要注意ですね。


生涯の中の今日の一日が・・・心に残るよい一日になりますように。

b0232400_11183448.jpg

                                      (17日日曜日、神戸布引ハーブ園) 








     
[PR]
by withyoursong | 2012-06-27 11:38 | 言葉 | Comments(0)

はつもの

 「梅、昨日送らなくて良かったよ。新じゃがと、今年初めてもいだ桃をもらったから一緒に送るよ。」

毎年実家の庭の木の小梅は父と母が塩昆布で漬けます。
家族や知人だけにお裾分けされるカリカリ小梅です。

先日、好物のその小梅とともに、
これまた大好きな故郷の桃が送られてきました。
b0232400_11244375.jpg

b0232400_11255487.jpg

4月に咲いていたあの桃の花が立派な実になったのです。
今年も桃の実のなる夏を無事に迎えられたことに感謝です。

一緒にお花見をした実家の父の体調が芳しくないので、、
梅の季節、桃の季節・・季節が訪れる都度、
無事に迎えられることの有り難さをしみじみと感じています。葡萄の季節ももうすぐそこです♪

↓こちらがその昆布漬の小梅です。
 「今年はお父さんも具合悪いし、もう作らないでいようかと思ったんだけどね・・・」
と言いながら作ってくれた小梅・・・
b0232400_11573780.jpg

 父と母の想いを感じる梅です。
 目や口だけでなく心でも味わいたい小梅です。

故郷の桃と梅のことを書きながら、平行して愉快に思うことがあります。
嫁いだこちらにも美味しい桃の町と、有名な梅”南高梅”の里があるのです☆何かのご縁^^?
桃、梅と一口に言っても土地柄か、種類の違いを超えた個性があって、
桃好きな私としては両方いただけてとても嬉しいです☆

いっしょに送ってくれた採れたての新じゃがも、
叔母が送ってくれたやはり採れたてのもろこしも美味でした☆



季節が廻ってこうして好きなものに会える普通の日常があることが嬉しいことです。
・・・これからも続きますように。。
[PR]
by withyoursong | 2012-06-25 17:21 | 笑顔 | Comments(4)

四季咲き常盤ねむの木

おとといの大雨のさ中ねむの木の花が咲き出していました。
咲き始めはくるくるもじゃもじゃです。
そして今日 ふんわりふんわり 
 
b0232400_1231853.jpg
b0232400_1241861.jpg
b0232400_14383376.jpg
b0232400_14464693.jpg

こちらはエゴノキの実です。
可愛いのですが有毒なようです。
検索すると、「確かに毒をもっていますが完熟すると毒が消えてしまう」
冬にはこの実が割れて殻ごと落下してきます。
b0232400_1252983.jpg

芽吹き、花を咲かせ、実を付け、成熟して、無毒になり、乾燥したら、割れて落ちる・・・
なにか、人の一生を見ているようです。
b0232400_126787.jpg

この写真は5月に満開だったエゴノキの花です。


当たり前だけれど、存在は今見えているものだけではないですものね。
今見えないものにも想像力を働かせる・・
色々なものに応用できそう。人もしかり☆


    (・・このダイニングテーブルはもともとオニグルミの木だったんだなぁ。。。
     どこで育っていたのかな。くるみの実をリスが食べたかな。
     テーブルになって活躍してくれてありがとう。もっと大事にしないとなぁ♪)

先日の雨で我が家の近くは全国ニュースになるほどの冠水でした。
家の前の道路も水が溢れていつもと違う光景でお掃除にも時間が掛かりました。。

頭上にはヘリコプターが何台も飛んで・・騒々しかったです。

花を見て、子供と笑う、
そんな長閑な日を迎えられることが何よりだと身に沁みます。

よい週末をお過ごしください。
[PR]
by withyoursong | 2012-06-23 15:59 | | Comments(4)

雨にも暑さにも元気な花ランタナ

ポンポンと弾むように♪
b0232400_1265027.jpg 雨ですね。
台風5号と梅雨前線の影響で、この辺りも大雨の予報です。

夏至の今日、太陽の南中高度が78度と最も高く、冬至の日とは46度も差があるそうです。

でも今日は雨模様なので、真上の太陽は雲の彼方。。b0232400_9552935.jpg
昼の長い今日、どの位長いかと思ったら、冬至と比べて4時間50分も長いんですって。

さあ、この長い昼を有意義に過ごせるかしらと思いましたが、
そういえば昔の人のように明るさで起きたり寝たりしないな・・と。


b0232400_956723.jpg
いつも、時計を見て、生活しますものね。。

 先日、リビングの時計の電池が無くなっていました。
さっと時間の確認が出来ない時、体内時計がとても鈍っていることに驚きます。
どの位時計に頼って生活しているんだろうって目から鱗^^;
b0232400_1224691.jpg
人間の体内時計は1日24時間ではなくて25時間位で設定されているらしいですね。
どうするべきか@@。

これから昼の時間が短くなっていきますが、
昼も夜も、素敵な時間が増えるようにもっと努力しないといけないなぁと思います。

b0232400_1231874.jpg
このランタナ達は本当に逞しいです。

冬には思い切り刈り込むので、枯れ枝が落ちているようになっているのに・・

雨にも暑さにも(粗末な扱いにも;)負けないカラフルなお花をお届けです♪

b0232400_957336.jpg
 このお花は花だけ見るとランタナによく似ています。

友人にもらってから何年経つのか、ようやく生き生きと咲いてくれた名前の分からないとても小さなお花です。

小さくてとても可憐です☆




                ~雨の日にSCARLATTIを聴きながら・・♪♪~

              
               皆さま体調を崩されないようにお過ごしくださいね。
[PR]
by withyoursong | 2012-06-21 11:52 | | Comments(6)

見つめるほどに不思議です

b0232400_11454098.jpg

ねぇ蜂さん、ウエストが細すぎませんか?






b0232400_1205681.jpg

日曜日の朝、
みんな、好きなお花のところで気ままなモーニングタイムでした♪



小さな生き物たちが懸命に生きている姿に惚れてしまいます^^☆





その小さな世界の中に宇宙の理(ことわり)が隠されていそう。






b0232400_16332440.jpg
この写真の中で数種類の虫が花に乗っています♪

共存していますね^^。

虫さんの世界を垣間見る気がします。



・・そんな可愛い絵本がありましたよね^^。
b0232400_1634874.jpg
b0232400_16345229.jpg

今日、台風がきそうです。

学校は臨時休校。


人間も他の生き物たちも、大きな大気のうねりに要注意です。


どうぞ、お元気でお過ごしください。
[PR]
by withyoursong | 2012-06-19 09:49 | | Comments(8)

お元気でお過ごしくださいね

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by withyoursong | 2012-06-16 10:45 | 空想のとき

空にありがとう

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by withyoursong | 2012-06-14 10:58 |

紫陽花

先日、小雨の降る中、紫陽花が楚楚として咲いていました。
b0232400_10493171.jpg

b0232400_10514223.jpg
b0232400_10573998.jpg

                                   写真がボケてしまいスミマセン
昨年いただいて地植えにした紫陽花です。
まだ沢山のお花はつきません。
とても柔らかい色合いなのに存在感があって魅力的です^^♪
毎年この色に会いたいなぁ~と思います。

毎年・・なぜか梅雨の時期には大気の湿潤さが素敵な想い出を揺り動かすようで、
心が躍ったりしています・・
あまりの湿気には、部屋では除湿器が全開で働いていますが・・^^;

それぞれの花の名前も教えていただいたのですが、1年の間にプレートを失ってしまいました。。
半日陰を好んだり多湿を好むと言うので、目立たないところに植えています。

この花も紫陽花なんですって☆
b0232400_11102774.jpg

私は初めて見ました。
紫陽花・・とても身近なお花ですが・・その花姿も色も、色々なのですね。

           (訂正です;本日2012年8月6日・・このお花をくださった方にもう一度名前を確認すると
            ブラジル原産のジャコビニアと教えていただきました。
            紫陽花の形ではないと思いながら、紫陽花と同時に何鉢かいただき、
            このお花も仲間と勘違いしてしまいました。皆様には、訂正とお詫びを申し上げます。)

そしてそんな雨の日、例の画家さんが、小さな朝顔の芽を持ってきてくださいました。
「ヘブンリーブルー」という朝顔だそうです。
1993年曽野綾子さんの小説「天上の青」に出てきて、
その小説がきっかけで当時買い求めて以来、ずっと育てていらっしゃるというお話でした。
画家さんの思い入れのあるお花、さて私は何処に植えましょう・・。

今日はこちらは晴れています。
よい1日となりますように。
[PR]
by withyoursong | 2012-06-13 12:16 | | Comments(0)