春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:夢( 1 )

夢かうつつか

よく夢をみます。
時には夢のなかのほうが饒舌になり、長々と気持ちや理由を声に出して説明したりしています。
夫の「えっ?何?」という声で目覚めて我に返ることも何回となく。。

前回記事から間があいてしまって、その間、皆さんのブログにお邪魔させてもらったり、
幾つかの映画を観たり、何冊かの本を読んだり、ピアノを弾いたり、
ライブチケットを予約したりしながら過ごしていました。
もちろん家の事もお仕事もそこにはついて回るのですが、
外からの刺激にどっぷりと浸かりながら、
映画のこと、本のこと、音楽のこと、皆さんのブログのことを考えていましたら・・・


昨夜の夢はなが~いストーリーの夢の中に、皆さんが(お顔も知らないのに)登場したのです☆
現実にはありえない程の巨大な駅ホテル、家のように大きな車、
河原での奇妙なアトラクションや点在する河原の露天風呂。。
ブロガーさんの弟さんという方はブルーのシャツが似合って勤勉な方。
少し体勢を変えて、その横顔を正面から拝見しようかなぁというところで、
目覚めてしまいました。もちろん全ては夢物語。

もう一度その続きを見たかったのだけれど、
次の夢は、学生時代の友人や恩師の夢になりました。
こちらも良いところで、今度は目覚ましの音に起こされてしまいました。

b0232400_1231543.jpg


夢になんという意味があるわけでもなく、
他人の夢なんて微塵も興味のある訳もありませんが、
なんとなく、夢のなかで皆さんと会えたことが嬉しくて、
記録しておきますね♪

過去に見た夢は、まるで現実にあったことのように思い出すこともありますし、
現実にあった出来事も、今となっては夢だったのかなぁと思うようなこともあります。

現実と夢があまり混ざらないようにしないと。。
過去が、あやふやになってしまいます;;

ある方のブログで夢の詩を拝見して、夢の事を考えていたから、
夢のなかで皆さんと会えたのかもしれませんね。。

見えるようで見えない、分かるようで分からない夢の世界は、
昔観たフェデリコ・フェリーニの『インテルビスタ』のような、
いろいろな要素が詰め込まれた不思議な空間でした。
これなら1日中夢のなかでも楽しめそうです^^。

夢のお話はこの辺にして。。

今日はとてもあたたかかったです♪
こちらの温度計は何と20度!

突然のこんな暖かな日もまた夢のよう・・・^^。
あれっ、現実ですね♪

2月の最後の日に、何とか久しぶりの投稿が間に合って良かったです。
明日から3月ですね。
桜の開花予想も出て、いよいよ春ですね。

良い月となりますように。







また夢でお会いしましょう・・・☆
[PR]
by withyoursong | 2013-02-28 19:49 | | Comments(10)