春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雨( 4 )

雨の夜~晴れた朝

4月の写真です。
雨の夜に写真を撮ることはまずありませんが、そこは小旅行中・・
東京の恵比寿ガーデンプレイスの雨の夜です。
b0232400_1034943.jpgb0232400_10343048.jpg
b0232400_11352819.jpg
b0232400_10383977.jpg



































































翌朝は一転晴れました。
ころころ変わる天気のようには、こころは浮き沈みしませんように。
b0232400_10474292.jpg


b0232400_1130415.jpg



b0232400_1163728.jpg



b0232400_11104167.jpg




























































風邪と雨の中、蝶々はどこにいたのかと不思議でした。
小さな生き物ほど、生きる術を知っているみたいですね☆


今日は良いお天気です。
良い1日になりますように♪
[PR]
by withyoursong | 2013-05-22 11:41 | | Comments(6)

雨上がりの秋の空

昨日、
あっ空が綺麗!と見惚れて立ち止まりました。
雨があがったあと、空気中の塵がすべて取り除かれたようで、抜ける様な青い空に真っ白な雲。
寒さも吹き飛んでいくような晴れやかな空でした。
それからまたしっとりと雨が降ったあとは、夕陽に照らされ紅葉を輝かせている山に、
光った朱色の雲がかかってとても美しかった。。

自然の美って、いつもながらに大きいなぁ~~と感心していました。

さて、昨夜はボジョレーヌーボーの解禁日。

数あるワイン産地のなかで何故ボジョレーの新酒だけ、しかも日本でこんなにもてはやされるのか
理由は分かりませんが、
ワインは好きなので、我が家も昨年からボジョレーヌーボー解禁日を楽しんでいます。
(ボジョレーヌーボーというイメージが若くて軽口のワインというイメージがあり、今までは避けていたくらい;)

昨年は『ドミニクローラン ニュイサンジョルジュ ボジョレーヴィラージュヌーボー キュヴェスペシャル』
今年は『ジョセフドルーアン ボジョレーヴィラージュヌーボー ヴィエイユヴィーニュ』

ドミニクローランもジョセフドルーアンも素敵なワインでした。
ボジョレーヌーボーのなかでも重みのあるワインを選んでもらって、
どちらかというとドミニクローランが好みでした。
(年によって葡萄の出来が違うので比べてはいけないかもしれません。)

ヌーボーをいただいて、葡萄農家、ワイン生産者の1年を想い、自分自身の1年も振り返り、
どことなくゆったり、まったりしながら、会話がはずんでの食事の時間でした。
いつもの食事にボジョレーの賑わいや華やかさがプラスされたのでしょう。


今日は外は明るい日差しがさしています。
明るい太陽の時間も、夕陽の時間も、細い月の時間も、冬の星座の時間も、、
素敵な時をすごせますように。。。

b0232400_12154396.jpg


   HARUと日差しにぬくもりながら・・・
[PR]
by withyoursong | 2012-11-16 12:24 | | Comments(4)

紫陽花

先日、小雨の降る中、紫陽花が楚楚として咲いていました。
b0232400_10493171.jpg

b0232400_10514223.jpg
b0232400_10573998.jpg

                                   写真がボケてしまいスミマセン
昨年いただいて地植えにした紫陽花です。
まだ沢山のお花はつきません。
とても柔らかい色合いなのに存在感があって魅力的です^^♪
毎年この色に会いたいなぁ~と思います。

毎年・・なぜか梅雨の時期には大気の湿潤さが素敵な想い出を揺り動かすようで、
心が躍ったりしています・・
あまりの湿気には、部屋では除湿器が全開で働いていますが・・^^;

それぞれの花の名前も教えていただいたのですが、1年の間にプレートを失ってしまいました。。
半日陰を好んだり多湿を好むと言うので、目立たないところに植えています。

この花も紫陽花なんですって☆
b0232400_11102774.jpg

私は初めて見ました。
紫陽花・・とても身近なお花ですが・・その花姿も色も、色々なのですね。

           (訂正です;本日2012年8月6日・・このお花をくださった方にもう一度名前を確認すると
            ブラジル原産のジャコビニアと教えていただきました。
            紫陽花の形ではないと思いながら、紫陽花と同時に何鉢かいただき、
            このお花も仲間と勘違いしてしまいました。皆様には、訂正とお詫びを申し上げます。)

そしてそんな雨の日、例の画家さんが、小さな朝顔の芽を持ってきてくださいました。
「ヘブンリーブルー」という朝顔だそうです。
1993年曽野綾子さんの小説「天上の青」に出てきて、
その小説がきっかけで当時買い求めて以来、ずっと育てていらっしゃるというお話でした。
画家さんの思い入れのあるお花、さて私は何処に植えましょう・・。

今日はこちらは晴れています。
よい1日となりますように。
[PR]
by withyoursong | 2012-06-13 12:16 | | Comments(0)

雨ですね。

こちらはしとしとと静かな雨が降り、久し振りに風がざわざわと音をたてながら吹いています。
庭に出したワンちゃんは小雨の降る空を見上げて物思いをしているようでした。
b0232400_10261286.jpg
b0232400_1027940.jpg

5年前の3月17日、4月12日・・特別な日でした。
不安一杯で新たなことを始めた日でしたが、
5年後の今、こうして安定した生活を送れていて安堵しています。
あの日の緊張感とその後の忙しい日々が、大分以前のことに思え、懐かしささえ感じています。

そんな中、ブログに参加させていただくなんて^^、思いもよりませんでした。
のんびりなブログだけれど、ブログ開設5年目もそのうちにやってくるかしら。。

ブログやTwitterでお知り合いになれた方も、突然中断されたり、
突然抹消されたりすることがありますね;;
そんな風に個人の自由で繋がったり切ったり出来るのが、ある意味気楽で良いのかも知れませんが、
淋しがりな私としては哀しいことです・・

昨日Twitterで受け取ったmoomin valleyさんの言葉より
  あの人がくるかしらって、覗いてみたって、見渡すかぎり空っぽかもしれないでしょ。
  でももしかしたら、こっちに向かう小さな点が見えるかも?
  でも、無遠慮に近づいてこられるのって、余り好きじゃないのよね、
  ああでもその点が、みるみる小さくなっていくのが、もっといや・・・・・・
                               フィリフヨンカ
↑ふふ。複雑でわがままな女心みたい^^☆

来週末から子供たちの春休みになります。
春休みにはブログになかなか訪問できないかも知れませんので、
今からお知らせしておきますね。

書いている間に空が明るくなってきました。
ワンちゃんは明るい窓辺に横たわって眠っています。
時々寝言を言っています^^どんな夢を見ているのかしら!?

みなさんに素敵な春が訪れますように。
[PR]
by withyoursong | 2012-03-17 11:08 | | Comments(3)