春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

2016年8月の終わりの日に

今月は心配事の絶えない月となりました。
家族が一緒にいてくれることがどんなに大事なことであるか、
存在することの原点に戻って考えています。
8月の拙い写真を想い出に。
b0232400_16025897.jpg
b0232400_16064171.jpg
b0232400_16040715.jpg
b0232400_16091620.jpg
b0232400_16094254.jpg



最後の小さな折鶴は息子が折ったものです。

小さな喜びを一つ一つ積み上げられますように。


[PR]
by withyoursong | 2016-08-31 15:56 | いろいろ | Comments(7)
Commented by nihon-burari at 2016-08-31 17:35
皆さんこんにちは!いつも日本ブラリを見て頂きありがとうございます。
この間、3回に分けて写真の公開をすると申しておりました
第1弾:平成28年7月14日
第2弾:平成28年7月18日
第3弾:平成28年8月15日~20日
※ 第3弾はまもなく公開となります(^_-)-☆お楽しみに。
今までは敢えて時期遅れの写真のブログ公開をしていましたが、今後は時期に沿って写真公開をしていこうと思っております。
それゆえ、今までに溜まっている写真を数回に分けて公開をしていこうということになっております。よろしくお願いいたします。
Commented by takeshi_kanazaw at 2016-09-01 15:07
2枚目の海の青が綺麗ですね。
自然は人間の想像力を超えて綺麗な状況を作り出しますね。
しかし、今年の夏はひどかった。
日本はもう熱帯地方になってしまったのか・・・。
冷房をかけてばかりで、冷房症気味の私。
自然の前には人力は及びませんね・・・。
Commented by minori38 at 2016-09-02 06:10
こんにちは。お元気ですか。今月は重い内容のブログ
ですね。少し心配しています。
誰しもが「心が折れる」ときがあるようです。そんな時に
家族の支えがあると救われますね。どうか御身を大切に。

息子さんの祈りを込めて折った極小の折鶴の写真に
感動しました。折鶴の下は何ですか?(巨峰の一粒かな)
Commented by withyoursong at 2016-09-03 08:43
nihon-burariさま、ご訪問ありがとうございました。
Commented by withyoursong at 2016-09-03 08:49
takeshiさま、こんにちは。
2枚目の海の色私も好きです。
鮮やかな青の深い色合いが美しかったです☆
暑い夏でした。そして、辛い夏でした。
秋には過ごしやすくなると良いですね。
Commented by withyoursong at 2016-09-03 09:02
minoriさま、こんにちは。
ご心配おかけしてすみません。
遠く新潟から、ブログだけがご縁の私の事を気にかけて下さっていると思うと心に沁みます。
ありがとうございます。
今、家族が無事でいること、
このことが何よりも大切な事なのだと実感しています。
息子が折った小さな折鶴の下は
大峰(たいほう)と言う山梨から届いた葡萄です。
知っている葡萄の中では一番大きな粒です。
minoriさんもどうぞお元気でお過ごしください☆
Commented by nihon-burari at 2016-09-18 10:23
沖島は人が少なく、また道が狭いので、ほとんどの方が徒歩か自転車が移動手段になっています。写真にはありませんが、地面に小学校まで何キロ、船乗り場まで何キロと白の塗料で書いてありました。立て札や看板ではなく、地面に書かれているのが珍しく感じました。
空き家もたくさんあり、人の少なさをより感じる所もありました。
10枚目の写真は、船の碇みたいなものだそうです。道で見つけたのですが、低いところにあり、この写真を撮るのに一旦小学校のグラウンドに入らなければならなかったので、写真のアングルの場所へたどり着くのに苦労しました。
引接寺は写真家が沢山いて、三脚も沢山設置されていたので、場所を確保するのに苦労しました。最終的には3枚目の太鼓の後ろ側の場所を確保できました。4枚目は刀を差しだすシーンを撮りました。6枚目は太鼓をたたく方の祭りの衣装の後ろ側の装飾です。この後の写真は、スギの葉っぱを積んだものに、火をつけて沢山の煙が上がっているシーンです。
とても迫力があり興奮しました。最後の写真は、万燈供養という子供たちや信者の人々の手でロウソクに灯りをつける祭りに使われる石仏の写真です。5千体ほどあるそうです。
それぞれ皆さんの気に入られた写真やご意見のほどを、是非コメントでお送りください。