春の歌 春の香り

harunoyume.exblog.jp
ブログトップ

奥穂高岳を断念;

なかなか長期のお休みの取れない我が家族にとって、山小屋2泊、前後泊合わせて4泊で出掛ける登山は
1年のうち夏休みのワンチャンスしかありません。(雪山は控えていますので)
なのに天気予報はその全日程が雨模様で、前泊地に近づくにつれ土砂降りの雨・・
それでも登山を楽しみにしていたので、天気の気まぐれな回復を祈りました。
山の天気は良くも悪くも変わりやすいのですから・・
1日目、天気予報を良い意味で裏切って、取りあえず1泊目の山小屋(涸沢ヒュッテ)までは歩けそう。
山小屋到着の夜から大雨となり、山の上は更に悪天候に;;
2日目は涸沢ヒュッテから後ろ髪を引かれながらの下山となりました。
                         (長い行程、前回投稿の写真の他の写真を少しだけ・・)
b0232400_11542484.jpg
b0232400_1155675.jpg
b0232400_1155873.jpg
b0232400_11554482.jpg
b0232400_11554541.jpg
b0232400_11562372.jpg
b0232400_11562855.jpg
b0232400_1157262.jpg
b0232400_1157255.jpg
b0232400_115738100.jpg
b0232400_1157372.jpg
b0232400_11581538.jpg
b0232400_11581363.jpg
b0232400_11585045.jpg


山とは関係ありませんが、、
今は不思議な想いのなかを漂うように、なにか、ぼーっとしています。。。

そんな中、11日には上原彩子さん(2002年に第12回チャイコフスキー国際ピアノコンクールにて1位を獲得されたかた)の
ピアノリサイタルを聴かせていただくことができて、完成度の高さと溢れる情感、美しいppp、重厚なfffに
感動しています。
ヤマハ最高峰と呼ばれる名器 ヤマハCFXから溢れてくる上原さんのラフマニノフの音の流れと調和が見事な美しさでした♪
あんなに美しいピアノの音を聴けて至極の歓びです。あ~うっとり。

その日に購入した上原さんのチャイコフスキー『GRANDE SONATE』(CD)を聴きながら・・・


今回の連休は、家中の大掃除です。
ぼーっとなんて出来ないくらい動きまわったら、身も心もすっきりするかしら。。。

みなさま、良い毎日をお過ごしください。
[PR]
by withyoursong | 2012-09-15 12:33 | vacation | Comments(2)
Commented by natureflow at 2012-09-19 12:00
すごいすごい
家族で登山
涸沢ヒュッテなんて聞くだけであこがれます。
天候は残念
でも行くも引き返すも素敵な経験!!
Commented by withyoursong at 2012-09-21 09:47
natureflowさま。コメントありがとうございます。お返事遅くなりすみません。
natureflowさまが穂高へ登ったら、何種類もの高山植物の案内を
していただけるだろうと思います^^。
綺麗なお花は道々登山の疲れを癒してくれ、歓迎してくれるように咲いています。
槍ヶ岳山荘や、北岳の肩の小屋にも泊まったことがあるのですが、
涸沢ヒュッテまでは他より歩きやすく、ヒュッテのテラスでは
生ビールやおでんまであって、穂高の景観を見ながら夕景を楽しめましたよ^^☆
紅葉の時にも登ってみたいですよね~
行くも返すも・・そうですね!!なんでも経験^^♪